野澤吉太郎法律事務所 弁護士 野澤吉太郎

  • 弁護士野澤吉太郎をご指名ください 受付時間 9:30-18:00 土日祝 定休
  • お問い合わせはこちら 03-6871-9537

人事評価制度とは(1)人事評価制度の目的

2015.11.18更新

東京都千代田区の半蔵門・麹町エリアの法律事務所で弁護士をしております、野澤吉太郎です。

今回は、人事評価制度について書きます。

 

1 人事評価制度の策定の必要性 

 

前回、労働問題(2)において、

早い時期から労使紛争の芽をつぶすことが重要だと書きましたが、

さらに大事なことは、

適切な人事評価制度を策定することだと考えています。

従業員の方々が、何によって評価されているか分からないまま

働いているケースは、意外と多いように思います。

従業員が何を目指せば良いかが不明確であると、

フラストレーションがたまり、士気も落ちます。

 

外で会社の悪口をいう人は沢山おり、

そのことは、この国では一つの文化のようになっていますが、

本来、おかしな話です。

適切で説得性のある評価の仕組みを構築できれば、

会社に対して不満を持つ方の割合も減ってきます。

意欲をもって働いていただき、

それによって会社の業績が向上すれば、待遇に反映させることもできます。

そのような方向性を目指すことが非常に重要なことです。

 

2 私の活動

 

多くの大会社には人事部が存在していますが

(正しく機能しているかどうかは会社によりますが)、

中小企業においては、

人事部の機能が存在しない場合が多く見受けられます。

どういう人材が、何人必要で、そのために何をすればよいか、

どうやって従業員のレベルを上げることができるか、

それらの方法論を構築するお手伝いができるようになるのが

私の目標の1つであり、現に実践しております。

 

 弁護士野澤吉太郎について

 

■「人事評価制度」についてのその他の関連ブログはこちら

人事評価制度(2)

 

■「弁護士とコンサルタント」のブログはこちら

弁護士とコンサルタント(1)

弁護士とコンサルタント(2)

弁護士とコンサルタント(3)

弁護士とコンサルタント(4)

弁護士とコンサルタント(5)

弁護士とコンサルタント(6)

 

■「人事評価制度」についてのHPの詳しい情報はこちら

労働問題詳細ページ 

 

投稿者: 弁護士 野澤吉太郎